生後五ヶ月を迎えたペルシャの子猫

生後五ヶ月を迎えたペルシャの子猫

本日で我が家の子猫ロクは生後五ヶ月となりました。

 

 

 

上記動画は正に今日の朝の様子です。

まだ生後半年も経っていない子猫ではありますが着実に成長しています^^

 

 

実は先日血便と下痢が出たときは、排便回数が多くて栄養がすぐに体外に放出されるためか、お腹周りがすごい痩せてしまいました。

それまでは良い感じに丸く太ってきていたのですが。

 

子猫の下痢と血便の原因がキャットフード。動物病院へ行ってきました。

子猫の下痢と血便の原因がキャットフード。動物病院へ行ってきました。

2020.02.29
優しかった子猫は太り、暴君と化しました。【三週間の成長】

優しかった子猫は太り、暴君と化しました。【三週間の成長】

2020.02.16

 

 

でも病院で薬を処方してもらい、キャットフードを変えたことで下痢は収まり、毎日モリモリ食べて多くの大便をするようにもなりました^^

最近はまたちょっと太って丸まってきているロクです。

 

 

そして今日ちょっとびっくりしたこと。

 

それはロクの体重が2.4kgまで増えていたことです。

 

 

 

今ブログを見返して確認しましたが、三週間前までロクの体重は1.6kgでした。

この三週間で体重が800gグラムほど増えて大きくなったことになります。

 

優しかった子猫は太り、暴君と化しました。【三週間の成長】

優しかった子猫は太り、暴君と化しました。【三週間の成長】

2020.02.16

(体重計の表記が怪しい部分はあったが)

 

 

 

なお今から一ヶ月前のロクがこちらです。

 

生後4ヶ月の猫の大きさ。子猫の一ヶ月は貴重です。

生後4ヶ月の猫の大きさ。子猫の一ヶ月は貴重です。

2020.02.09

 

おそらくわかりづらいかと思いますが、この頃と比べるとまたまた一回り大きくなっています。

 

 

 

ロクを見る角度や見るタイミングによっては、もう既に成猫なんじゃないかと思えるときもあります。

 

特に首元や顔周りの毛がもっさもさ。

インスタやYouTubeでよく見る先輩ペルシャちゃんたちの成猫の姿を彷彿とさせます。

 

子猫の成長って本当に本当に早いです。

 

 

 

 

なおロクの親は両親とも3kg~3.5kgくらいだったようです。

なのでもう一段階体重が増える形で成猫化して落ち着くのではないかと思います。

 

 

ただ現状だと既に成猫っぽく見えることもあるので、今後もそんなに変わらないのではないかと思うところもあります。

 

 

どうなることやら楽しみです^^

 

 

 

ロクは私の体の上に乗ってきて毛づくろいをするので、それが重くきつくならないくらいが理想です。

が、まあいっぱい食べて順調に育ってほしいと思います^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2019年10月8日生まれのペルシャ猫、チンチラシルバー♂のロクです。 白くてふわふわ、とっても元気で甘えん坊な男の子です。 毎日ロクの様子を動画とブログに記録しています。 飼い主は猫飼い初心者なので、アドバイスやご指摘、その他コメントをいただければ嬉しいです。