キャットフードはミルクやお湯をかけずに、ドライのままの方が良いこともある!

キャットフードはミルクやお湯をかけずに、ドライのままの方が良いこともある!

こんにちは、ロクの飼い主です。

今日はキャットフード(ドライフード)について、タイトルの件について書きます。

 

ミルクの飲みすぎで軟便に?

 

というのもまず、私がロクを飼い始めるとき、ペットショップの店員に、

「キャットフード(カリカリ)にミルクとお湯をかけて与えてください」

と指示を受けました。

 

 

ですが私の知人、熟練の猫飼い主さんの話では、

 

  • ペットショップではミルクを与えていないと思う
  • 総合栄養食ならミルクはいらないよ
  • 高いミルクを買わされたね(笑)

 

という話でちょっと「むむっ?」と思った部分がありました。

 

股の間で寝るロク

ペットショップで購入させられるエサやミルクについて

2020.02.01

 

 

でもロクが家に来てからロクはミルクが大好きで、エサを与えると最初キャットフードを食べずにミルクを飲み干します。

 

ロクがミルクにがっつく様子を見て、

「ミルクを買って良かったじゃん!」

と思ったのですが、ミルクばかりを飲んであまりキャットフードを食べない点が気になっていました。

 

 

そして昨日の朝、最近特にミルクばかり飲むせいなのか、ロクの便は軟便になっていました。

キャットフードはあまり食べずに、ミルクばかりを飲んで軟便という状態です。

 

ミルクとお湯をやめ、ドライフードを与えた結果

そこで気になって調べてみましたが、子猫は二ヶ月もすればミルクは不要になるようです。

 

軟便にもなっていますし、以前熟練の猫飼い主さんに聞いた通り、

「ミルクはいらないのかもしれない・・・」

と思い始めました。

 

というわけで今朝ミルクとお湯をかけずにロクにドライフードを与えてみました。

 

 

 

 

するとロクは今までにないくらいがっついて食べていました。

 

 

あれ・・・?いつもミルクにがっついていると思ったのに・・・。

ミルクなしでドライフードのままの方がいいの・・・?

 

 

とか思っていると、ロクはカリカリと音を立てながらあっという間にキャットフードを食べつくしました。

 

ミルクとお湯をかけずに与えただけで、飼い主の私がびっくりするくらいの食欲を見せました。

 

ミルクはかけない方が良い場合もある!

そして先ほどロクがトイレをしたので確認してみると、もりもりと健康的な便が出ていました。

 

このことから、ミルクとお湯をかけるよりもドライフードのままの方がいい場合もあるのだなあと思いました。

今までミルクとお湯をかけたフードだと、ミルクは飲み干すもののフードの方は残すことが多く、そして軟便になっていたわけですから^^;

 

 

ただ、ドライフードは一種だと栄養が偏ってしまうということもあるみたいです。

こちらはこれから試行錯誤をして、フードを混ぜ合わせてロクの健康を守っていけるよう飼い主自身どうすべきかを学んでいきたいと思います。

 

 

 

カリカリのドライフードは、お湯をかけた方が食べやすくて飼い猫の食欲が増すと一般的にはいわれているようですが、これもまた猫ちゃんによって好みがあるようですね。

 

 

 

とにもかくにもひとまずは二種類くらいの総合栄養食、カリカリのキャットフードを与えて様子を見たいと思います。

これからミルクを与えるか与えないか、ミルクを卒業するかは様子見です。

 

猫の体の状態に合わせて色々なケースがあるのだなあと感じる昨日今日の出来事でした。

 

 

これからいっぱい食べていっぱい栄養をとってスクスクと育ってほしいです^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2019年10月8日生まれのペルシャ猫、チンチラシルバー♂のロクです。 白くてふわふわ、とっても元気で甘えん坊な男の子です。 毎日ロクの様子を動画とブログに記録しています。 飼い主は猫飼い初心者なので、アドバイスやご指摘、その他コメントをいただければ嬉しいです。