猫は掃除機やドライヤー、音が大きいものは嫌い。

猫は掃除機やドライヤー、音が大きいものは嫌い。

こんにちは、子猫ロクの飼い主です。

 

先ほどロクは初めて掃除機と対面しました。

ロクがいる部屋には、ロクが来てから掃除機をかけずウェットシートで掃除をしていました。

 

ですがベッドと壁の隙間や部屋の角などに掃除機をかけたかったので、今回ロクと掃除機との初対面となりました。

 

 

別部屋で掃除機をかけていたときはなぜか興奮

ちなみに、ロクがいない別部屋にはロクが来てからも何度も掃除機をかけていますが、今回はロクの部屋でロクがいる状況でもかけました。

 

 

まずは最初、別部屋で掃除機をかけるとロクは非常に興奮しているようでした。

 

 

走り周り、おもちゃや猫じゃらしで遊んで興奮気味。

てっきり音から離れて遠い部屋の角にでも隠れるものかと思いましたが違いました。

 

 

なんで?(笑)

と思ったのですが、人間でいう大音量のライブとかパチンコ店に行くとテンションが上がるあの感じなのかなと思いました。

 

音が大きい場所だと気が大きくなってしまいますからね^^;

 

 

なお今日動画を撮ってみて、初めて私がいない状況でのロクの姿を確認することができました。

ですが「私がいなくてもこんなに興奮しておもちゃと遊んだりするんだ・・・」とちょっと寂しい気持ちもありました←

 

対面するとやっぱり怖いみたい!大きい音が嫌い

そしていざ実際に掃除機と対面すると、ロクは即座に掃除機から離れていきました。

同室だと音が大きすぎたのでしょうか。

 

角や隅に隠れ、怖がっている様子のロクでした。

 

以前ドライヤーを使った時もすぐに離れていったのですが、おそらくロクは大きな音のするものが嫌いだと思われます。

猫にとってはドライヤーや掃除機など、音が大きすぎて怖がってしまうようです。

 

ドライヤーを嫌がり不機嫌になる猫。

ドライヤーを嫌がり不機嫌になる猫。

2020.02.19

 

耳の形で猫の気持ちがわかる – イカ耳 –

その後、だらだらと掃除機をかけてロクのストレスになってもダメなので、隙間や角をサクッとかけて終わりました。

 

 

そして撮った動画を見返すと、最初別部屋で掃除機をかけ始めたときからロクの耳は横方向に立ち始めていました。

 

イカ耳

イカ耳

 

この耳はイカ耳というみたいです。

 

 

このイカ耳について調べてみると、

  • 警戒している
  • 集中している
  • 不満がある
  • 怖がっている

というときにイカ耳になるようです。

 

ご機嫌?不機嫌?「イカ耳」が表す猫の心理状態とは

 

 

てっきり興奮しているのかと思いましたが、警戒や怖がっている方が強かったのかもしれません。

それをもみ消すかのように興奮して遊んでいたのかもしれませんね・・・。

 

 

また掃除機をかけ終わった後ロクを見ると、イカ耳からは変わりましたがロクはいつもよりも耳が立っていました。

 

 

 

 

おそらくですが、いつもと耳が違うことから今日の掃除機はロクにとって結構なストレスになってしまったことでしょう^^;

 

別部屋で掃除機をかけていただけでイカ耳になってしまったのもちょっと考えものです。

ですが毎日の掃除はしょうがないので、できるだけウェットシート類を駆使しながらも、たまにはロクにも我慢をしてもらおうかなと思います。

 

 

 

ロクがストレスをためないように。

かといって私が気にしすぎてその緊張がロクにも伝わらないように。

 

 

 

・・・難しいです^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2019年10月8日生まれのペルシャ猫、チンチラシルバー♂のロクです。 白くてふわふわ、とっても元気で甘えん坊な男の子です。 毎日ロクの様子を動画とブログに記録しています。 飼い主は猫飼い初心者なので、アドバイスやご指摘、その他コメントをいただければ嬉しいです。