妹に「お前のブログマジできもい」と言われた件

妹に「お前のブログマジできもい」と言われた件

こんにちは、ペルシャの子猫ロクの飼い主です。

 

 

今日は私の妹がロクに会いに来てくれました。

 

 

以前我々は実家で猫を外飼いで飼っていたもので、妹も猫が大好き。

ただ妹はロクの動画を毎日見てくれていて、私のように噛まれるんじゃないかと不安だったようです。

 

 

 

なおロクにとっては初めての来客で、最初ロクも妹のことをとても警戒していました。

シャーと鳴き、妹がロクのお気に入りのおもちゃで遊ぼうとしてもロクは遊ぼうとせず。

 

 

・・・でしたが伝家の宝刀チュールにより、無事妹もロクを触れるくらいの仲になることができました。

 

 

なお上記動画以外にも色々ありました。

 

妹がロクにおもちゃを買ってきてくれたり、色々壊したりetc…

これらは明日にでもまた動画にまとめようと思います。

 

オマエノブログキモイ

そんなことよりショックだった出来事。

それは妹に、「お前のブログマジできもい」と言われたことです。

 

まじでやべえ人

気持ち悪い

オタクくさい

陰キャ

まじできもい

きもいきもいきもい

 

などと言われました。

 

 

結構ショックでした。

久しぶりに心をえぐられました。

 

ブログの内容や書き方を改めます

妹の一声に影響されるのもどうかと思うが。

 

たしかに飼い主の丁寧な口調のキャラとかいらないなと思ってきました。

あと自分で読み返しても大袈裟なポエムや自分の感情を長文でダラダラ書いても引く。

 

そんなもの誰が見て誰が良いと思うんだと気づきました。

 

 

というわけで最初はロクの成長を記録するために書き始めたけど無駄なものも多かったなと反省。

ぶっちゃけると、より濃いブログにしたくて感情を熱く語った節があります。

 

というわけでブログの内容や書き方を改めようと思います。

 

客観的に気持ち悪さを除く

今後ブログは客観的に、色々な人が見ても気持ち悪いと思わないような。

そんなブログを書いていきたいと思います。

 

そのためには私の気持ち悪い感情を除いて、ロクの状況やより役立つ猫の知識など。

見た人がプラスになるそういったブログを書いていこうと思います。

 

というわけで感情は控えめに、以上です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2019年10月8日生まれのペルシャ猫、チンチラシルバー♂のロクです。 白くてふわふわ、とっても元気で甘えん坊な男の子です。 毎日ロクの様子を動画とブログに記録しています。 飼い主は猫飼い初心者なので、アドバイスやご指摘、その他コメントをいただければ嬉しいです。