ブラッシングが嫌いになってしまった子猫

ブラッシングが嫌いになってしまった子猫

こんにちは、ペルシャの子猫ロクの飼い主です。

今日はブラッシングを嫌いになってしまった(?)ロクの動画をYouTubeにアップしました。

 

 

爪切りに続きブラッシングまで嫌いに?

昨日、爪切りを嫌がるロクの動画をあげましたが、そちらにブラッシング時のロクが見てみたいとありがたいコメントをいただきました。

よって、「ブラッシング時のロクを集中的に撮ってみよう!」と思って撮影してみたのですが、これがまずかったようです。

 

 

普段ロクはブラッシングは黙ってさせてくれます。

ご機嫌になることすらあります。

 

 

 

ですが今日は飼い主の嫌なテンションを悟ったのか、ブラッシング用のコームに連続パンチ。

連続パンチが収まったかと思うと、数回コームをかけただけで逃げていく始末。。

 

 

 

・・・と、今日はブラッシングに抵抗を見せたロクでした。

おそらく飼い主の変なテンションの他、カメラを向けたことや、いつものように手際が良くなかったので、そういった雰囲気を悟ってロクは嫌がったように思います。

 

 

ロクは結構繊細です。

でも一日くらい経ったら忘れるので、明日には普通にすればコームをかけさせてくれるのではないかと思います。

 

 

 

明日普通にしても嫌がったらまずいですね。。

コームを一日かけ忘れただけでも毛が絡まりやすかったりしますので、そういった拒否反応が長く続くようだと大変です。

 

こればかりは明日嫌がらないように願おうと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2019年10月8日生まれのペルシャ猫、チンチラシルバー♂のロクです。 白くてふわふわ、とっても元気で甘えん坊な男の子です。 毎日ロクの様子を動画とブログに記録しています。 飼い主は猫飼い初心者なので、アドバイスやご指摘、その他コメントをいただければ嬉しいです。