カメラを向けるとそっぽを向きテンションが下がる猫

カメラを向けるとそっぽを向きテンションが下がる猫

こんにちは、ペルシャ猫のロクの飼い主です。

 

 

今日は先ほどロクが家で大暴れしていました。

走り回ったり何度も壁蹴り?をして高いところにジャンプしたり。。

 

床から飛んだ高さでは、今までで一番高いところに到達しました。

 

 

・・・というように超元気だったので撮影を始めました。

するとテーブルに横たわり、そっぽを向いて大人しくなりました・・。

 

 

前から撮影嫌いだった猫

というわけでカメラを向けた瞬間、テンションが下がったのか大人しくなりやがったロクです。

なでるとしっぽをブンブン振り、さらには噛んできました。

 

つい先ほどまではすごい元気で「見て見てー」と言わんばかりに走ったり跳んだりを繰り返していましたが・・・。

 

 

 

・・・まあロクは以前からカメラが比較的嫌いです。

なんだかテンションが下がります。

 

 

多分私の表情がカメラで隠れるのと、何か向けられているっていう嫌な感覚があるのだと思います。

そしてカメラを向けると決してしない動作もいくつか存在します。

 

そのうちこの表情、動作をうまく撮りたい・・・と思いながら、カメラを向けるとしなかったりで数ヶ月が経過したりしています。

 

 

 

・・・というように、撮影が比較的苦手なロクです。

いつも我ながら結構頑張ってる気がします。

 

 

 

でも固定カメラにすると比較的大丈夫かな・・^^

 

 

というわけで今日はそんなカメラ嫌いなロクでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2019年10月8日生まれのペルシャ猫、チンチラシルバー♂のロクです。 白くてふわふわ、とっても元気で甘えん坊な男の子です。 毎日ロクの様子を動画とブログに記録しています。 飼い主は猫飼い初心者なので、アドバイスやご指摘、その他コメントをいただければ嬉しいです。