飼い主を助けてくれた子猫

飼い主を助けてくれた子猫

こんにちは、ペルシャの子猫ロクの飼い主です。

今日は飼い主を助けた報酬として、なでなでを要求するロクの動画をYouTubeにアップしました。

 

 

子猫は救世主となりました

というのもまず、今日は私が転職して初日の出社でした。

 

 

昨日スマホのアラームを7時にセットして就寝。

ですが、曜日設定を月曜日にしてしまっていたようでアラームが鳴らず。

 

 

あわや遅刻というときに、セットした時間の10分後。

ロクが寝ている私の手を噛み起床しましたw

 

 

 

「いてーーー!!!」

と起きました。

 

 

(今何時?アラームなってないし5時6時くらい?)

と思いながら時計を見ると AM 7:10 でした。

 

 

「うおおお!あぶねえ!!ロクありがとう!!!」

と急いで支度をし、無事ギリギリ遅刻をせずに済みました。

 

 

まさかロクにこのような形で助けられるときがくるとは思ってもいませんでした。

今日、私の救世主となったロクでした。

 

ロクと離れるのがつらいなあ!!!

なお最近私は主にテレワーク、リモートでできる仕事ばかりしていたので、いざ出社して長時間ロクと離れるとつらいなあと感じました。

毎時間ロクのことで頭がいっぱいでしたw

 

 

早く帰りたい一心で仕事を終え、少々残業がありながらもさっさと帰りました。

そして帰ると、ロクは寂しかったのか今までで一番べったりと甘えてきました。

(私もこんなにロクと離れたことがなかったので帰宅後涙が出ました)

 

 

なでなでを要求してきたので思い切りなでて遊んであげました。

 

 

そんなところです。

明日からある程度はリモートでもいいそうなので、とりあえずはロクと一緒にいられます。

 

 

出社して働くことで、色々と気づかされるなと思いました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2019年10月8日生まれのペルシャ猫、チンチラシルバー♂のロクです。 白くてふわふわ、とっても元気で甘えん坊な男の子です。 毎日ロクの様子を動画とブログに記録しています。 飼い主は猫飼い初心者なので、アドバイスやご指摘、その他コメントをいただければ嬉しいです。