せっかく取り替えた水を飲まず、疑心暗鬼になる猫

せっかく取り替えた水を飲まず、疑心暗鬼になる猫

こんにちは、ペルシャ猫のロクの飼い主です。

今日はせっかく取り替えた水を飲まず、疑心暗鬼になるロクの動画をYouTubeにアップしました。

 

 

疑心暗鬼の表情を見せました

というわけで今日のあらすじ。

 

給水器の水がなくなりかけていたところ、ロクが給水器と私に対して交互にチラチラ視線を送ってきました。

よって給水器の水を取り替えるにいたります。

 

 

早く取り替えた水を飲むのが待ちきれない様子のロク。

 

 

給水器を洗っている飼い主の後ろをうろついたり。

飼い主が給水器に水を注いだら飛びついてきたり。

 

 

よっぽど新鮮な水を早く飲みたいんだなと思いました^^

 

 

 

 

ですがその後、いざ水を取り替えると・・・。

 

ロクはなぜか水に対して警戒を示していました。

 

 

 

え?早く水を飲みたかったんじゃなかったの?

と思いましたが何やら違ったみたいです。

 

 

 

そしてなんだか飼い主に対して不満げな表情を見せました。

疑っているような警戒しているような、人間でいう疑心暗鬼の表情でした。

 

 

なんで不満げな表情で警戒しているのかはよくわかりませんが・・・。

結局水を飲まないそんなロクでした。

 

 

 

 

なお本当は、ロクは水を交換している際によく鳴くのでロクが鳴いているところを撮りたいと思ってカメラを回していました。

そしたら初めての表情が撮れました^^

 

 

 

 

・・・とブログに書いていてちょっと一点思い出しましたが、今回ロクに与える水は冷蔵庫に入れて冷やしていました。

 

いつもは常温の水をあげますが、ここ最近は暑いので未開封のペットボトルの水ですが一応冷蔵庫に入れていました。

もしかすると、冷たかったのがいつもと違って不満そうな表情、そして警戒を示した理由だったのかもしれません^^;

 

 

猫ってほんとに繊細ですね^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2019年10月8日生まれのペルシャ猫、チンチラシルバー♂のロクです。 白くてふわふわ、とっても元気で甘えん坊な男の子です。 毎日ロクの様子を動画とブログに記録しています。 飼い主は猫飼い初心者なので、アドバイスやご指摘、その他コメントをいただければ嬉しいです。