去勢直後の子猫。無事に手術が終わりました。

去勢直後の子猫。無事に手術が終わりました。

こんにちは、ペルシャの子猫ロクの飼い主です。

 

今日(5/22)はついにロクの去勢手術の日でした。

無事に手術を終え、今ロクはもうほぼいつも通り元気になりました。

 

傷口開かないかな・・と心配になるくらいもう元気です。。

 

 

帰宅直後は足がよぼよぼ。でもすぐにほぼいつも通りに!

まず今日は手術がロクにどれくらいの負担を与えるのかと心配でした。

去勢手術直後の猫ちゃんの動画をYouTubeで見たりして、ぐったりしてつらそう、大変そう、といったイメージを持っていました。

 

 

なお私が通っている動物病院での去勢手術は、午前に病院に預け、手術をして落ち着いた夕方に引き取りにきてください、とのことでした。

 

 

そしていざロクを引き取りにいくと、ロクは案外そんなに疲れた様子でもなく、普通の表情をしていました。

そこでまず「意外と元気なんだな」と一安心でした。

 

 

ただ家に着いてロクをケースから出すと、ロクはよぼよぼした足取りでおぼつかない様子でした。

まだ麻酔が効いていたのかなと思います。

 

 

でもその後少し時間が経つと普通に歩き始めました。

そしてトイレもおしっこ、うんちと両方きっちり出しました。

 

 

ただその後はさすがに疲れた様子を見せ、ぐっすり寝ることもありました。

睡眠中は起こさないように撮影してませんでしたが、いつにも増してぐっすりと寝ていました。

 

 

そして目が覚めると時間が経過して麻酔や疲れが抜けたのか、ほとんどいつものロクの状態になりました。

 

今では普通に走り回ったり噛んだりしてきます。

さらにはめっちゃ鳴きます。

 

 

去勢手術をすることで、噛んだり鳴いたりしなくなるかと思ったのですがそういうわけではないようです。。

それとももう少し時間が経って体が適応していくことで変わっていくのかもしれません。

 

 

 

 

何はともあれ、無事に手術が終わって本当に良かったです。

 

昨日今日とめちゃくちゃ心配しました。

万が一があったらどうしようと一人でアタフタしていました。

 

今日はロクのいない部屋で一人仕事をしていたのですが、猛烈な違和感を感じました。

寂しかったな・・(笑)

 

 

 

手術を終えて無事で元気で本当良かったです。。

後は既にもう走り回ったり噛んだりと元気すぎるので、傷口が開かないよう数日は要注意して過ごしたいと思います!

 

そんな感じで今日のところは一件落着でした^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2019年10月8日生まれのペルシャ猫、チンチラシルバー♂のロクです。 白くてふわふわ、とっても元気で甘えん坊な男の子です。 毎日ロクの様子を動画とブログに記録しています。 飼い主は猫飼い初心者なので、アドバイスやご指摘、その他コメントをいただければ嬉しいです。