へそ天してご機嫌だったのに触ったらキレた子猫

へそ天してご機嫌だったのに触ったらキレた子猫

こんにちは、ペルシャの子猫ロクの飼い主です。

今日はへそ天してご機嫌だったのに、一転してキレたロクの動画をYouTubeにアップしました。

 

 

ご機嫌モードから戦闘モードへ

・・・というのも、お腹を上に向けご機嫌モードのロクがいました。

そこで飼い主は、ロクを触りたい衝動に駆られ触ることにしました。

 

首元や体をモフモフと堪能しておりました。

 

 

 

そしてお腹あたりを触ったところ、特に反応もなく大人しくしていました。

これで調子に乗った飼い主は、今日はもっとたくさんモフれる!と思い、さらにお腹を触ろうとしました。

 

 

・・・すると子猫ロクは急にパンチをしてきました。

どうやらどこか不快な場所を触ってしまったようです。

 

 

おそらく右乳首~お腹中央のどこかかと思われます。

 

 

そしてそこからロクの態勢はリラックスモードから一転。

飼い主をにらみつけ、触ると殴ったり噛んだりしてきました。

 

 

先ほどと比べると明らかに怒っている様子のロク。

よってモフモフタイムは終了となりました・・・。

 

 

 

そんなロクとのひと時でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2019年10月8日生まれのペルシャ猫、チンチラシルバー♂のロクです。 白くてふわふわ、とっても元気で甘えん坊な男の子です。 毎日ロクの様子を動画とブログに記録しています。 飼い主は猫飼い初心者なので、アドバイスやご指摘、その他コメントをいただければ嬉しいです。