子猫にお手を要求し続けると…

子猫にお手を要求し続けると...

こんにちは、ペルシャの子猫ロクの飼い主です。

今日は先ほど、子猫にお手を要求し続けた結果の動画をYouTubeにアップしました。

 

 

結果、引かれ呆れられました..

まず、子猫ロクは触ると殴ってきます。

眠い時やリラックスモードのときは触らせてくれるのですが、元気なときは逃げるorパンチor噛むの三択になります。

 

そのパンチの習性を利用し、ロクはお手を習得しました。

 

 

 

 

これに気を良くした飼い主は、ロクに対して何度も何度もお手を要求します。

すると噛まれるようになりました。

 

噛まれてもあきらめず、何度も何度もお手を要求しました。

 

 

 

するとしつこすぎる飼い主に対し、ロクはついに引き始めました・・。

 

 

私の目を見つめ、「まじかよ」と言わんばかりの表情。

さらにはゴロンと転がりながら手を避けるロクでした^^;

 

ロクは本当のお手を覚えることができるか・・

まあ動画は半分冗談ではあります。

 

ですが猫にお手を覚えさせる方法というのも実在するらしいです。

手を取ってエサを与えたりすれば猫もお手を覚えるみたいです。

 

爪切りすらさせてくれないロクは、果たして本当のお手を覚えることができるのでしょうか・・。

相当難しい気がしますが、気が向いたらチャレンジしてみたいと思います。

 

Twitterのサブアカを作りました

あと最後に、Twitterのサブアカを作りました。

 

 

Twitterでショートムービーを投稿しようと考えていた矢先、ロクの生年月日を登録したら凍結しました。

個人情報をTwitterに送り、1週間経っても音沙汰がないのでサブアカを作ってしまいました。

 

猫の生年月日を入力してTwitterアカウントが凍結しました。

猫の生年月日を入力してTwitterアカウントが凍結しました。

2020.03.26

 

 

サブアカではYouTubeの告知がしたいだけなので、特にフォローしなくてもいいと思います。

早く本アカが凍結解除になればいいなと思います。

 

以上です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2019年10月8日生まれのペルシャ猫、チンチラシルバー♂のロクです。 白くてふわふわ、とっても元気で甘えん坊な男の子です。 毎日ロクの様子を動画とブログに記録しています。 飼い主は猫飼い初心者なので、アドバイスやご指摘、その他コメントをいただければ嬉しいです。