爪切りをさせてくれないものの、ご褒美はしっかり受け取る猫

爪切りをさせてくれないものの、ご褒美はしっかり受け取る猫

こんにちは、ペルシャ猫のロクの飼い主です。

今日は爪切りをさせてくれないけど、ご褒美のチュールはしっかり食べるロクの動画をYouTubeにアップしました。

 

 

やっぱり爪切りを嫌がるモフ猫

というわけでタイトル通り、今日はロクの爪切りをしようと思いました。

ちょっと前に抱っこをして右前足の爪が簡単に切れたので、爪切りに慣れて成長したロクの様子を動画にしようと思っていました。

 

・・・が、そううまくはいきませんでした。

 

 

 

ロクの爪を切ろうと抱っこをすると、爪切りの気配を察したのかすぐに嫌がり抵抗を見せました。

抱っこからスリスリとすり抜け逃げていきました。

 

 

 

そこで、「爪切りのとき猫をバスタオルで巻くと暴れない」といった情報がネットにあったので、ロクをつかまえてバスタオルで巻きました。

そして爪を切ろうとしましたが暴れましたorz

 

 

 

暴れてご褒美のチュールを一目散に食べに行きましたw

 

 

 

爪切りは無理そうだと悟り、今日の爪切りはなしとなりました。

開き直って気持ちよくチュールをあげましたとさ・・・。

 

 

 

というわけで、やはりロクの爪切りにはどうも苦戦してしまいます。

といっても今後も避けられないことなので、お互い少しずつでもやって慣れていければいいなと思います^^

 

 

子猫表記は終わりにします・・

また話は変わり。。

 

最近、

「ロクってもう子猫じゃないよね?」

「もう子猫感ない」

「でっか」

といった意見を知り合いからもらうことが多くなりました。(YouTubeでもコメントをもらいました!)

 

 

飼い主としては、

「1歳まで子猫なんじゃないかな?ペルシャは成長遅いし」

と思っていましたが、猫って生後半年を越えると「ジュニア(若年期)」といってもう子猫じゃないみたいです。

 

 

・・・というわけで、なんだか寂しいですが「子猫ロク」という子猫表記はもう終わりとなります。。

 

 

今後は猫、モフ猫、といった表記がメインとなることでしょう。。

 

 

 

あっという間の子猫時代でしたね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2019年10月8日生まれのペルシャ猫、チンチラシルバー♂のロクです。 白くてふわふわ、とっても元気で甘えん坊な男の子です。 毎日ロクの様子を動画とブログに記録しています。 飼い主は猫飼い初心者なので、アドバイスやご指摘、その他コメントをいただければ嬉しいです。